ジンベエザメに会える場所-シャチなど水族館・動物園情報

世界中のジンベエザメに会える場所を紹介。シャチやラッコのいる水族館や動物園情報が満載

ジンベエザメがいる水族館【日本編】

世界中のアイドル、ジンベエザメとは? ジンベエザメとは、英語ではWhale shark (ホエールシャーク・直訳で鯨ザメ)とよばれ、魚類の中では最大の大きさの生き物です。勘違いしがちですが、鯨は哺乳類 …

ラッコがいる水族館

かわいさ満点!ラッコとは? ラッコはイタチ科の生き物で、元々陸地で生活していたイタチが、完全に海洋で生活できるように進化した唯一の生き物です。体長は100センチから130センチぐらいで、30センチぐら …

no image

ダイオウイカがいる水族館【日本編】

NHKで一躍有名に!ダイオウイカとは? ダイオウイカのいる水族館をご紹介します。まずダイオウイカの大王とは日本語の「最高位、最たる」の意味の大王からダイオウイカと呼ばれ、英語ではgiant squid …

サーバルキャットがいる動物園【日本編】

アニメで一躍有名に。サーバルとは? サーバルは、体長60~100cm体重8.6kg~18kgのほっそりした体型で全身にやわらかい体毛で覆われたネコ科の動物です。まっすぐ上にのびた大きな耳が特徴で、とて …

スナドリネコがいる動物園【日本編】

生態に特徴ありスナドリネコとは? スナドリネコとは漢字で漁り(すなどり)する猫、漁猫と書き、英語でもFishing Cat(フィッシングキャット)と書きます。時のごとく沼や沢に生息し魚を食べる猫です。 …

シロイルカ(ベルーガ)がいる水族館【日本編】

ベルーガのいる水族館は日本で4か所 シロイルカ(ベルーガ)のいる水族館は、日本で4か所あります。東京・関東の方は、鴨川シーワールドや八景島シーパラダイスがおすすめです。名古屋・東海地方、少し遠いですが …

ホホジロザメがいる水族館

ホホシロザメとは? ホホジロザメは、体長4mから6m体重680kgから1000kgを超える大型の肉食系サメです。大きな個体でなんと11メートルのホホジロザメの観測報告もあります。主に温かい海から冷たい …

【最新版】アラジンもシカゴも、ブロードウェイチケットを安くGETする方法

2017/08/01   -ニューヨーク

ニューヨーク旅行の楽しみと言えば必ず一回は行きたいブロードウェイ。日本ではあまりミュージカルに興味がなくても、本場の世界を代表する演者のショーは素人が見ても興奮すること間違いないです。ただ、チケットが …

アメリカ本土・ハワイに行くならESTA申請が必要です

2017/06/22   -ニューヨーク

アメリカに旅行に行く人必見 ESTA(エスタ)とは? ESTA(エスタ)とは、アメリカ合衆国に観光・商用で渡航する場合に、通常日本のパスポートを持っていれば、ビザ免除プログラム(VWP)の対象で、90 …

シャチがいる水族館【日本編】

シャチのいる水族館 日本でシャチが見れる水族館は、2か所です。関東・東京にお住まいの方は、鴨川シーワールドがおすすめです。鴨川シーワールドは、現在ビンゴとステラの子供たちを含め4匹のシャチが暮らしてい …

ジャイアントパンダがいる動物園【日本編】

動物園の人気者!ジャイアントパンダとは? 皆さんご存知ジャイアントパンダは動物園の人気者ですね。目の周りの黒い部分がタレ目のように見えてとてもかわいいです。パンダという名前は、ネパール語で竹を意味する …

ジンベエザメがいる水族館【海外編】

意外に少ない!?海外のジンベエザメの水族館 日本では美ら海水族館や海遊館がジンベエザメの飼育に力を入れていますが、海外ではどうなのか調べてみました。調べてみると真っ先に出てくるのがアメリカ・アトランタ …

ジンベエザメの聖地、セブ・オスロブのジンベエザメツアーを比較しました。

オスロブのジンベエザメウォッチングの特徴 世界各地にあるジンベエザメウォッチングが可能な場所の中でもダントツ人気なのがフィリピンのオスロブです。オスロブはセブ市内のホテルやマクタンのエリアから車で約3 …