ジンベエザメやシャチやジュゴン、イルカのいる水族館

シャチとジンベエザメやイルカに会える水族館・動物園情報

「 神戸どうぶつ王国 」 一覧

スナネコのいる動物園

砂漠に特化。スナネコの生態は? スナネコは、アラブやエジプトなどの砂漠地帯に住む猫科の生き物で英語ではsand catと呼ばれています。体長は、39cmから57cm、体重は約2から3kgで、尾尻は約2 …

フラミンゴのいる動物園

景色をピンクに染め上げるフラミンゴとは? フラミンゴ (flamingo) は、鳥綱フラミンゴ目フラミンゴ科の総称です。 水かきのある長い脚と長い首を持ち、頭部に濾過摂食に著しく適応した特異な形態の嘴 …

フクロウのいる動物園

癒し系フクロウとは? フクロウ(Strix uralensis)は、鳥綱フクロウ目フクロウ科フクロウ属に分類される鳥類。 夜行性で、えものに気づかれずに狩りをするために、羽音を立てずに羽ばたくことがで …

サーバルキャットがいる動物園【日本編】

アニメで一躍有名に。サーバルとは? サーバルは、体長60~100cm体重8.6kg~18kgのほっそりした体型で全身にやわらかい体毛で覆われたネコ科の動物です。まっすぐ上にのびた大きな耳が特徴で、とて …

スナドリネコがいる動物園【日本編】

生態に特徴ありスナドリネコとは? スナドリネコとは漢字で漁り(すなどり)する猫、漁猫と書き、英語でもFishing Cat(フィッシングキャット)と書きます。時のごとく沼や沢に生息し魚を食べる猫です。 …