ジンベエザメに会える-シャチやラッコなど水族館・動物園情報

世界中のジンベエザメに会える水族館。シャチやラッコのいる水族館・動物園情報が満載

水族館

マナティのいる水族館

投稿日:

マナティーとは?

海牛目マナティー科に属する水生哺乳類。
米フロリダ州からブラジルにかけての東海岸・河口部に生息する「アメリカマナティー」、アフリカ大陸の西海岸・河口部に生息する「アフリカマナティー」、南米アマゾン川に生息する「アマゾンマナティー」の3種に分類されます。
体長は2~4.5メートル、体重は200~600キロ。
体は紡錘形で、前肢があり、尾びれは丸いしゃもじ形をしています。
水草や海草などを食べる草食獣で、性質はおとなしいです。
繁殖能力は低く、1回に1頭の子どもを隔年で産みます。
食用や皮目的の乱獲で数が減少したため、現在はワシントン条約や各国の法律によって保護されています。
しかし、人間による生息環境の変化や環境汚染、赤潮の発生など、マナティーの死因は一様ではなく、一層の保護活動が必要とされています。

ここでは、日本各地のマナティが見られる水族館をご紹介します。

熱川バナナワニ園

水族館ではありませんが、国内で唯一のアマゾンマナティを飼育しています。
先着順でエサやり体験ができたり、毎週金曜日にはアカスリをする光景なども見られるそうです。
体長240㎝、体重300㎏、胴回り175㎝の大きな体でゆった〜り動くアマゾンマナティー。
エサを食べる姿や、人懐っこい動きに「見ているだけで癒される」と、みなさんから親しまれています。
毎週金曜日、午後2時前後から水槽の水を抜きはじめ、午後3時頃からスタッフが水槽に入り、マナティーのアカスリと水槽掃除を行います。
1週間分のアカをゴシゴシ磨いて落とし、マナティーもスッキリキレイ! なんだか気持ち良さそうです。

マナティーの名前 じゅんと オス 50歳
水族館の名前 熱川バナナワニ園
住所 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1253-10

鳥羽水族館

ジャングルの環境を再現した水槽で他の魚たちと飼育されており、より自然に近い姿を見ることができます。
鳥羽水族館では国内で唯一「ジュゴン」も飼育しているので、その目で両者の違いを見比べてみるチャンス!
のんびりとした草食動物で、自然界ではウォーターレタスなどの水草や河岸の植物を食べていますが、鳥羽水族館では牧草、レタス、ニンジンなどを2頭で1日に合計約40kg与えています。

マナティーの名前 かなた
みらい
水族館の名前 鳥羽水族館
住所 三重県鳥羽市鳥羽3-3-6

新屋島水族館

小規模な水族館ですが、イルカやアシカなど他の海獣類も充実しています。
比較的入館料も安いです。
土・日・祝日にはマナティの餌やりイベントがあります。
比較的大きい水槽で、オスメスつがいの2頭が飼育されています。
どちらも、ぐるぐるぐるとアクティブに泳ぎ回り、体型はふっくらとしていて、健康的な感じです。
2頭の仲もとても良さそうで、ほほえましかったです。
何故にドイツっぽいネーミング?と不思議に思ったのですが、後で調べたら、ドイツの水族館から贈られて来たのだそうです。

マナティーの名前 ベルグ
ニール
水族館の名前 新屋島水族館
住所 香川県高松市屋島東町1785-1

美ら海水族館

別館の「マナティ館」でアメリカマナティを飼育しています。
そのうちメスの「ユマ」は、この水族館生まれの個体です。
ここでは、水中・水上の両方から観察することが可能で、しかも入館料は無料!
タイミングが合えば、食事風景も見られるそうです。
マナティー館にいるマナティーは、昭和53年(1978)と平成9年(1997)にメキシコ政府から日本国民に寄贈されました。
ゆったりとした動きに癒やされること間違いなし。
食事タイムにレタスや白菜、カボチャなどを前脚で上手に食べる姿もかわいらしい。
お母さんマナティのマヤと、ここで生まれた娘のユマに会いに行こう。

マナティーの名前 マヤ(メス)
ユマ(メス)
水族館の名前 美ら海水族館
住所 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地

こんな記事も読まれています

-水族館
-, ,

執筆者:

関連記事

シャチがいる水族館【日本編】

水族館の人気者!シャチのいる水族館 日本でシャチが見れる水族館は、2か所です。関東・東京にお住まいの方は、鴨川シーワールドがおすすめです。鴨川シーワールドは、現在ビンゴとステラの子供たちを含め4匹のシ …

チンアナゴのいる水族館

癒し系で大人気!チンアナゴとは? チンアナゴ(狆穴子、珍穴子、Heteroconger hassi)はウナギ目アナゴ科に属する海水魚の一種。 まずこちらがおなじみチンアナゴ。狆(チン)という犬に似てい …

ジュゴンのいる水族館

人魚のモデル?ジュゴンとは? ジュゴンは、体長が2.5m~3mあり、とてもゆっくりしたスピードで泳ぎます。昔から人魚のモデルとして有名で、寿命は50年から70年です。ゆっくり泳ぎながら海草を好んで食べ …

ミズクラゲのいる水族館

インスタ映え☆幻想的なクラゲ ミズクラゲとは? ミズクラゲ(水海月)は、鉢虫綱・旗口クラゲ目(ミズクラゲ目)・ミズクラゲ科に属するクラゲの一種です。 日本近海でも最も普通に観察できるクラゲである。傘に …

アシカのショーがある水族館

お茶目で楽しいアシカショー アシカは水族館や動物園でしばしばアシカショーを演じます。アシカショーを演じるのは主にカリフォルニアアシカです。 そのほか、オットセイやオタリアもショーを演じますが、オットセ …