ジンベエザメやシャチ、クジラやラッコのいる水族館・動物園情報

世界中のジンベエザメに会える水族館。シャチやラッコ、クジラのいる水族館・動物園情報

水族館

パシフィックシーネットルのいる水族館

投稿日:2019年3月12日 更新日:

世界最大級のクラゲ パシフィックシーネットルとは?

世界最大級のクラゲの一つと言われる「パシフィックシーネットル」(Chrysaora fuscescens)。別名ブラウンシーネットルとも呼ばれるヤナギクラゲ属に属する大型クラゲです。傘の直径は50cmくらいまで全長だと200cmまで成長します
カリフォルニア沖等に分布するカサ径100cmほどになるクラゲで、黄褐色のカサと長い触手が特徴です。
日本では数園館しか飼育されていません。
北米西海岸に生息していることから「パシフィック」、海のイラクサという意味の「シーネットル」が名前の由来となっているいるそうです。仲間には、アトランティックシーネットルやブラックシーネットルなどがいます。
傘の周りにある職種の毒針は刺されると痛いしとても強い毒を持っているので注意しましょう。
「海月姫(くらげひめ)」というドラマでは、パシフィックシーネットルをモチーフにデザインされたドレスが登場していました!

ここでは、日本各地のパシフィックシーネットルが見られる水族館をご紹介します。

市立室蘭水族館(北海道)

北海道室蘭市にある北海道最古の、昔ながらの展示方法の水族館。
『ギガントクラゲ水槽』は、 パシフィックシーネットル、キタミズクラゲの展示になっています。

水族館の名前 市立室蘭水族館
住所 北海道室蘭市祝津町3丁目3−12

鶴岡市立加茂水族館(東北)

山形県の庄内地方に世界一の“クラゲ水族館”があります。
50種類以上のクラゲを展示しているのは、世界中探してもここだけ。
クラゲの展示種類数でギネス世界記録にも認定されたことのある、こだわりの水族館です。
「クラゲドリーム館」の愛称で人気を集めています。

水族館の名前 鶴岡市立加茂水族館
住所 山形県鶴岡市今泉字大久保657-1

サンシャイン水族館(関東)

都会のオアシス、サンシャイン水族館。
パシフィックシーネットルはサンシャイン水族館最大のクラゲです。ひときわ異彩を放っています。

水族館の名前 サンシャイン水族館
住所 東京都豊島区東池袋3丁目1

鴨川シーワールド(関東)

「海の世界との出会い」をコンセプトに1970年10月にオープンしました。
鴨川シーワールドでは、7月10日より現行のクラゲ展示コーナーを改装し、「Jewelly Corner (ジュウェリーコーナー) —海の宝石・クラゲ—」としてリニューアルオープンいたしました。

水族館の名前 鴨川シーワールド
住所 千葉県鴨川市東町1464−18

新江ノ島水族館(関東)

湘南海岸に面し、富士山や江ノ島の大パノラマを最大限に活用した、ロケーションも最高な水族館です。
クラゲファンタジーホールは、35年以上の飼育研究と展示手法で培われた経験を活かしたクラゲの水槽で、クラゲの体内をイメージさせる半ドーム式の空間に、約1~26トンまでの大小9つの水槽と、小窓型の6つの小さな水槽を配置しています。
パシフィックシーネットルをはじめ、常時約15種類のクラゲを公開しています。
新江ノ島水族館でも傘の直径50cm、全長2m以上に成長させた事があるそうです。
は北アメリカ大陸の太平洋岸で見られ、日本近海には生息していません。
その海域は寒流のカリフォルニア海流の影響で水温が低いので、現場の水温に合わせて飼育をしているそうです。

水族館の名前 新江ノ島水族館
住所 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19−1

新屋島水族館(四国)

標高約300mの屋島山上にある日本でも珍しい水族館です。
「パシフィックシーネットル」は細くてながーい触手が無数にあるのですが、こんなにたくさんの、細くて長い物があると・・・人間の世界ではよく絡まります。
絡まるイメージが強いのか「絡まりあって死んだりしないのですか?」という質問がこちらではよくあるそうです。
しかし、このクラゲの触手は全く絡まないとのこと。
飼育員の方は、絡まっている所を見たことがないんだそうです。
不思議と絡まらず、するするとほどけていくとのことです。

水族館の名前 新屋島水族館
住所 香川県高松市屋島東町1785−1

マリホ水族館(中国)

広島市唯一の水族館、マリホ水族館は2017年6月24日オープン!デートから結婚式まで行えるスポットです。
2018.3月11日から新たな水槽として、壁から半球が立体的に飛び出す水槽が初めてお目見え。
球面から見えるクラゲの世界に注目です。
リボンをなびかせるように泳ぐパシフィックシーネットルの姿は多くの人に癒しを与えてくれます。

水族館の名前 マリホ水族館
住所 広島県広島市西区観音新町4丁目14−35

こんな記事も読まれています

-水族館
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

イトマキエイのいる水族館

トビエイの仲間。イトマキエイとは? イトマキエイ(糸巻鱏、糸巻鱝、学名Mobula japonica)は、トビエイ目トビエイ科に属するエイの一種。 成長すると体の幅が約3mになるトビエイの仲間。 頭部 …

ウリクラゲのいる水族館

甲殻類も丸飲み?ウリクラゲとは? 無触手綱ウリクラゲ科の有櫛(ゆうしつ)動物。 日本各地に分布するが,とくに寒海に多産します。 体は寒天質でウリのような形をしており、大きな個体では高さ20cmほどにな …

クジラのいる水族館

イルカとクジラの違いは? 実はクジラは、生物学的にイルカと同じ分類の生き物です。正確に言うとクジラの中で、4mを超えないものをイルカ(ドルフィン)と読んでいます。そんなイルカも含めたクジラは、生物学的 …

トラフザメのいる水族館

トラフザメとは? トラフザメ (虎斑鮫、学名:Stegostoma fasciatum、英名:Zebra shark)は、テンジクザメ目に属するサメの一種です。 トラフザメ科、トラフザメ属は単型であり …

ワニのいる動物園と水族館

凶暴といえば・・・ワニとは? ワニ(鰐、鱷)は、ワニ目(ワニもく、学名:ordo Crocodilia) に属する、肉食性で水中生活に適応した爬虫類の総称。 ワニは陸上と水中の両方で生活できる爬虫類で …