ジンベエザメに会える-シャチやラッコなど水族館・動物園情報

世界中のジンベエザメに会える水族館。シャチやラッコのいる水族館・動物園情報が満載

水族館

シャチがいる水族館【日本編】

投稿日:2017年6月22日 更新日:

シャチのいる水族館

日本でシャチが見れる水族館は、2か所です。関東・東京にお住まいの方は、鴨川シーワールドがおすすめです。鴨川シーワールドは、現在ビンゴとステラの子供たちを含め4匹のシャチが暮らしています。名古屋・東海、関西の方は、名古屋港水族館がおすすめです。名古屋港水族館は、現在3匹のシャチを見ることができます。では、まずシャチについてお勉強していきましょう。

水族館の人気者!シャチとは?

シャチは、オスで6m以上メスで5m以上の大きなクジラの仲間です。背中が黒、お腹が白色で両目にアイパッチと言われる白い模様があり水族館の人気者です。

泳ぐのが早く時速70kmに達し哺乳類では最も早く泳ぐ生物のひとつで、餌を求めて1日に100km以上も移動します。

正確は、とても好奇心が多性で動くものは近寄って確かめたり、じゃれたりする修正があります。この好奇心が原因か人間にじゃれて怪我をさせたり、飼育員を死亡させたりする事故も起きています。

シャチは、世界中でも6カ国でしか飼育されておらず、計42頭のみです。(2008年)

※鴨川シーワールドのFacebookより

シャチのいる水族館はこちら

鴨川シーワールド(千葉県)

開演当時からシャチを飼育し1995年にはマギーが出産、残念ながら逆子で亡くなってしまったが、1998年にステラが出産し、子供にはラビーと名付けられ人気者です。そしてラビーが10歳になったころラビーが出産し3代目に当たるアースが成長しています。(ステラとアースは現在名古屋港水族館で暮らしています)

鴨川シーワールドは、日本で唯一の飼育下で繁殖を成功している水族館です。

名称 住所
鴨川シーワールド 千葉県鴨川市東町1464−18
シャチの名前 大きさ・年齢
ラビー(メス) 1998年1月11日生まれ(父「ビンゴ」母「ステラ」)

ララ(メス)

2001年2月8日生まれ(父「ビンゴ」母「ステラ」)
ラン(メス)

2006年2月25日生まれ(父「ビンゴ」母「ステラ」)2015年名古屋港水族館から鴨川へ引越し

ルーナ(メス)

2012年7月19日生まれ(父「オスカー」母「ラビー」)

名古屋港水族館(名古屋市)

名古屋は金のしゃちほこで有名という縁で、2003年10月からシャチの「クー」から飼育を開始し、「ナミ」「ステラ」「ビンゴ」「ラン」そして2012年にはステラの子「リン」が生まれました。施設の規模のわりに入場料が安く大人2,000円で入場できます。

名称 住所
名古屋港水族館 名古屋市港区港町1-3
シャチの名前 大きさ・年齢
ステラ(メス) 1985年 アイスランドで採捕
リン(メス) 2012年11月13日生まれ(父「ビンゴ」母「ステラ」)
アース(オス)

2008年10月13日生まれ(父「オスカー」母「ラビー」)2015年鴨川シーワールドから名古屋港水族館へ引越し

シャチNEWS

■2016年2月8日にシャチのララが満15歳を向えました。体長5.3m体重2,200kgで体の大きさも鴨川シーワールドでNo1.です。

■2015年12月8日名古屋港水族館のランを鴨川シーワールドへ、鴨川シーワールドのアースを名古屋港水族館へ引越し

繁殖が可能になったランを鴨川シーワールドで人工授精をさせるため。

こんな記事も読まれています

右上

右上

-水族館
-, , ,

執筆者:

関連記事

トラフザメのいる水族館

トラフザメとは? トラフザメ (虎斑鮫、学名:Stegostoma fasciatum、英名:Zebra shark)は、テンジクザメ目に属するサメの一種です。 トラフザメ科、トラフザメ属は単型であり …

セイウチのいる水族館

北極海の王者「セイウチ」 セイウチは、食肉目セイウチ科に分類される鰭脚類で、大きくて長い牙が特徴です。 パッと見、アザラシやトドに似ていますね。 セイウチのシンボルである長い牙は犬歯が伸びたもので、オ …

イワトビペンギンのいる水族館

飾り羽がおしゃれ。イワトビペンギンとは? イワトビペンギンはマカロニペンギン属のペンギンのうち近縁な3種(または2種)の総称である。 やや小型のペンギンで、頭部の黄色の飾り羽が特徴です。 岩場を両足を …

マナティのいる水族館

マナティーとは? 海牛目マナティー科に属する水生哺乳類。 米フロリダ州からブラジルにかけての東海岸・河口部に生息する「アメリカマナティー」、アフリカ大陸の西海岸・河口部に生息する「アフリカマナティー」 …

ミズクラゲのいる水族館

インスタ映え☆幻想的なクラゲ ミズクラゲとは? ミズクラゲ(水海月)は、鉢虫綱・旗口クラゲ目(ミズクラゲ目)・ミズクラゲ科に属するクラゲの一種です。 日本近海でも最も普通に観察できるクラゲである。傘に …