ジンベエザメに会える場所-シャチなど水族館・動物園情報

世界中のジンベエザメに会える場所を紹介。シャチやラッコのいる水族館や動物園情報が満載

ニューヨーク

【最新版】アラジンもシカゴも、ブロードウェイチケットを安くGETする方法

投稿日:2017年8月1日 更新日:

ニューヨーク旅行の楽しみと言えば必ず一回は行きたいブロードウェイ。日本ではあまりミュージカルに興味がなくても、本場の世界を代表する演者のショーは素人が見ても興奮すること間違いないです。ただ、チケットが1枚1万5千円など本当に好きな人は安いかもしれませんが、旅の思い出に見てみたい程度の人からするとブロードウェイは高いです。

そんなブロードウェイですが、安くチケットが変える方法があります。様々なサイトでこの手の情報は紹介されていますが、ブロードウェイも進化しており、年々仕組みが変わっています。ここでは2017年現在の情報を調べましたので、これからニューヨーク、ブロードウェイにいかれる方が参考にしていただければと思います。



大定番、ディスカウント率40~50%のTKTS(チケッツ)

タイムズクスエアに行くとかなり目立つようにあります、ブロードウェイチケットのTKTS(チケッツ)です。ここでは、当日に残っているブロードウェイチケットが午後3時から販売されます。どのチケットが販売されているかは、Webやアプリで見れます。TKTS(チケッツ)の利点は、当日にタイムズスクエアに行って安くなって観たいものを選べることです。コレといったお目当てがない場合にオススメです。ただし、人気の演目は販売すらしませんので、例えば「ライオンキング」や「アラジン」はTKTS(チケッツ)では販売されません。シカゴやスクールオブロックは、だいたい毎日販売されています。

いい席を安くGETできる!General Rush Ticket ジェネラル ラッシュ チケットとは

ブロードウェイでは、毎朝少しの枚数だけ劇場で販売されるチケットがあります。入手方法は、朝早めに並んで、先着順で購入できるRUSHチケットです。少し苦労はしますが、良席を安く購入することができます。例えばシカゴの場合、販売開始が朝の10時ですが、1時間前の9時ぐらいから並ぶと大体買えます。(早い人だと8時半ぐらいから並びます)1人37ドルで私の場合は、前から4列目でした!1人2枚まで購入することができます。場所は劇場に直接行ってください。くれぐれも枚数限定なので出来るだけ早めに並ぶことが大事です。

先着順のジェネラル ラッシュチケットで購入できる演目

  • Bandstand
  • Beautiful
  • A Bronx Tale
  • Charlie and the Chocolate Factory(チャーリーとチョコレート工場)
  • CHICAGO(シカゴ)
  • Come From Away
  • Indecent
  • Marvin’s Room
  • Miss Saigon
  • Natasha,Pierre&The Great Comet of 1812
  • School of Rock(スクールオブロック)

購入できるかは運しだい。抽選のLottery Ticket ロッテリーチケット

ロッテリーチケットは、その名の通りくじ引きで当選者が決まります。ラッシュチケットのように朝早く並ばなくて、申込をして当選したらチケットを購入できます。ロッテリーチケットには2種類あり、ひとつは、開演の前(大体17時まで)に劇場のチケット売り場に名前と枚数を記入して申し込む方法と、最近では前日の夜から朝までの間にインターネットで申込み、朝には当選結果が分かる方法があります。ここでは、並ぶのか、ネット申込みなのかまとめてみました。人気のライオンキングやキャッツ、アラジンやウィキッドはすべてネット申込みの方法です。朝には結果がわかるので、当日の予定も立てやすいですね。当選したら1時間以内に料金の支払い決済が必要なので、朝は必ずメール確認をしましょう。ただ私は一度もこのロッテリーチケットには当たったことがありません。(/_;)

劇場のチケット売り場で申し込むロッテリーチケット

  • The Book of Mormon
  • Wicked

オンライン・またはモバイルアプリで申込みのロッテリーチケット

  • Anastasia
  • Dear Evan Hansen
  • Natasha,Pierre&The Great Comet of 1812
  • Wicked(ウィキッド)
  • On Your Feet!
  • Hamilton
  • Cats(キャッツ)
  • The Phantom Of The Opera
  • Aladdin(アラジン)
  • Kinky Boots
  • The Lion King(ライオンキング)

せっかくニューヨークに行く、ブロードウェイを観たいならこういった安く手に入るチケットに挑戦するのも楽しみの一つだと思います。外れたらTKTSで購入すればいいぐらいの気持ちで挑戦してみてください。あと、どの演目を見ることになっても理解できるように(英語ができる人は別ですが)事前に日本で映画を見ておくのをお勧めします。

こんな記事も読まれています

右上

右上

-ニューヨーク

執筆者:

関連記事

アメリカ本土・ハワイに行くならESTA申請が必要です

アメリカに旅行に行く人必見 ESTA(エスタ)とは? ESTA(エスタ)とは、アメリカ合衆国に観光・商用で渡航する場合に、通常日本のパスポートを持っていれば、ビザ免除プログラム(VWP)の対象で、90 …